大村ひであきブログ

2014-03-28 のつぶやき

2014/03/28 23:59
  • 午前10時から、アイプラザ半田にて、名鉄河和線青山駅付近の高架化完成記念式典で挨拶とテープカットを行いました。平成9年度から愛知県が実施してきた国道247号の踏切除却事業によるもので、半田市内の踏切が6箇所解消。渋滞緩和、地域の物流・交流の促進に大きく寄与するものと期待します。 #
  • 神宮御参拝のため、25日から三重県へ行幸啓されておられた天皇皇后両陛下が、本日還幸啓されます。名古屋駅で、私と久保田愛知県議会議長、河村名古屋市長等で、奉送迎させていただきました。還幸啓のご無事をご祈念申し上げます。 #
  • 午後1時から、3月13日に愛知県職員組合から出された2014春闘要求書について、組合に回答しました。組合員の切実なる思いを受け止めながら、給与制度、労働条件などを十分に検討しました。今後とも、信頼関係を大切にしながら、誠意を持って話し合っていきたいと考えています。 #
  • 午後4時から、名古屋観光ホテルにて「ESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会」を開催。来年度の事業計画と予算等を承認頂きました。また会議前には、香川外務省地球規模課題審議官と国との連携などについて意見交換しました。11月の世界会議に向け、しっかり準備を進めて参ります。 #
  • 夕方、東京で開催された国家戦略特区諮問会議において、国家戦略特区の第一次指定が行われましたが、その中に愛知県が入っていないと聞き及びました。まったく想定外であり、ただただ驚いています。我々の提案の何がいけないのか、客観的に説明してもらいたいという思いです。 #
  • 我々の提案が、他地域の提案に比べ、先進性、熟度、実現可能性、経済波及効果、インフラ・環境整備状況などの点で優位性があるということについて、学識経験者始め関係の皆様から評価を頂いていると伺っています。提案にあたり、多くの皆さんのご協力を頂いたことを考えると、極めて遺憾で残念です。 #
  • また、今回合わせて提案していた有料道路コンセッションによる民間開放も、提案から丸2年が経つのに、法改正の目途も立っていません。このような状況を踏まえると、消費増税を4月に控え、日本経済が正念場にある中、日本経済の成長戦略について憂慮せざるをえません。 #
  • 愛知としては、日本一の産業県として、引き続き、なすべきことを成し、やるべきことをやり、日本一のものづくり産業を始め産業力・経済力を成長、発展させ、日本経済を支え、リードしていきたいと考えています。その際、我々が提案してきた規制改革や革新を到底諦めることはできません。 #
  • このため、粘り強く、我々の提案・プロジェクトの実現を訴え、目指していきたいと考えています。日本経済の成長を実現するために、必要なプロジェクト・改革を推進し、必要な政策、正論を正々堂々と真正面からしっかりと訴えて参りたいと考えております。 #

Powered by Twitter Tools