大村ひであきブログ

2014-01-15 のつぶやき

2014/01/15 23:59
  • 愛知県私学総連合会の椙山会長始め役員の皆様がお越しになり、平成26年度の私学振興関係補助金に関する要望を受けました。愛知の教育は、公私が力を合わせて行って頂いており、私学関係の皆様には、将来を担う人づくりの一翼を担って頂いています。要請を真摯に受け止め、しっかり検討して参ります。 #
  • 昨日の夜は、星野仙一監督の祝賀会&激励会でした。昨年は、日本一おめでとうございました。今年も、V2目指して頑張ってください! http://t.co/81j5K5wrKP #
  • 午後2時から「設楽ダム建設事業の検証に係る国への回答」について記者会見しました。本件は、中部地方整備局が取りまとめた「設楽ダム建設事業の検証に係る検討報告書(原案)案」に関するもので、昨年4月に意見照会があり、愛知県としての対応については、12月18日に報告させて頂いています。 #
  • その後、愛知県から関係する設楽町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市に検討報告書(原案)案を意見照会し、12月26日にそれぞれ6市町から回答を頂きました。こうした中、本日、関係市町の意見を沿えて国に回答することとし、午後3時に、片桐副知事が中部地方整備局に回答を提出しました。 #
  • 回答は、検討報告書(原案)案に「意見なし」とするもので、合わせて、本体工事着手の際に別途事前協議されたい旨を付しています。加えて、県の財政的な負担の軽減を図ること、県内他地域の公共事業に影響を及ぼさないこと、水源地域の住民への生活再建対策に万全を期すことを付記して要請しました。 #
  • また、夕方、愛知県公館で関係6市町の市長、町長さんらと面談し、国へ回答した旨を伝達しました。引き続き、6市町と協力・相談して参ります。 #
  • 午後5時から、キャッスルプラザにて、愛知県行政書士会の平成26年新年賀詞交歓会で挨拶しました。愛知県行政書士会は、2700を超える全国屈指の会員数を有し、会員の皆様には県民の身近な法律・行政手続の専門家としてご活躍頂いています。行政書士会の益々のご発展を祈念します。 #
  • 続いて、アイリス愛知で、愛知県と県内38市の市長、市議会議長の皆様が一堂に会する県・市新春懇談会に出席しました。今年も産業振興、防災、環境、福祉など様々な分野で各市としっかり連携・協力し、日本一元気な愛知、豊かさを実感できる県民生活の実現に全力で取り組んで参ります。 #

Powered by Twitter Tools