大村ひであきブログ

2013-12-24 のつぶやき

2013/12/24 23:59
  • 今朝、デンソー安城製作所のパワエレ評価棟竣工式に出席し、祝辞を述べました。愛知県の産業空洞化対策減税基金に基づく補助金を活用し、今般、パワーエレクトロニクス製品の研究評価棟を新設されました。自動車産業の更なる進化、経済・雇用の活性化に向け心強い限りです。益々のご発展を祈念します。 #
  • 11月に大阪で行われた全日本マーチングコンテストで3年連続金賞に輝いた安城学園高校の坂田校長と吹奏楽部の皆さんが報告に来てくれました。本当におめでとうございます。この伝統を受け継ぎ、さらなる前進を期待するとともに、今回の快挙を皆さんの人生の糧にして頂きたいと思います。 #
  • 全日本マーチングコンテスト3年連続金賞受賞の安城学園高校の皆さんと。これからも、頑張ってください! http://t.co/EUd32O8qzS #
  • 午後1時半からアイリス愛知で、県・市町村、観光関係団体、観光事業者、地域住民等167団体・企業が参加する「おもてなし愛知県民会議」を開催しました。今回は「観光バリアフリー情報の提供などによるおもてなし」がテーマ。愛知を訪れる観光客の増加に向けて、しっかり取り組んで参ります。 #
  • 愛知県では、今年3月9日に微小粒子状物質(PM2.5)の注意喚起体制を整備しましたが、新たに測定機を14台増設し、明日から測定を開始します。これにより、県内の測定局は、名古屋市などが設置したものも含め、3月時点の倍以上の52局となります。よりきめ細やかな情報を提供して参ります。 #
  • また、PM2.5が高濃度となった場合に発信する注意喚起の判断方法については、これまで、国では午前5時から7時の測定データで判断していましたが、このたび新たに正午までの測定データにより判断する方法を追加しました。 #
  • 愛知県では、これまでも午前7時以降、必要であれば注意喚起できる体制をとっていました。今後、国の見直しに合わせるとともに、県独自に引き続き正午以降も午後4時まで1時間ごとに測定データを確認し、注意喚起できる体制とします。土日休日、年末年始も含めてしっかりと取り組んで参ります。 #
  • 本日、平成25年を振り返って、私から「愛知県政10大ニュース」を発表しました。◎製造品出荷額等36年連続日本一◎あいちトリエンナーレ2013を開催◎新城ラリー2013を県営新城総合公園で開催◎B-1グランプリin豊川を開催◎技能五輪・アビリンピックあいち大会2014に向けて #
  • ◎ESDに関するユネスコ世界会議開催に向けて◎花いっぱい県民運動を展開◎県民総ぐるみで防災訓練を実施◎名古屋高速道路全線開通◎国際交流を推進、の10項目。このほか、◎あいち女性の活躍促進プロジェクトチームを設置◎がんセンター中央病院に外来化学療法センターオープン #
  • ◎陶磁資料館(陶磁美術館に名称変更)が開館35周年◎愛知ぽぷかる聖地化計画◎交通安全の啓発、についても今年を振り返っての出来事として紹介しました。今年は、円高是正などにより日本経済を支える愛知も大いに前進できました。来年も日本一元気な愛知、未来に翔る愛知を目指して参ります。 #

Powered by Twitter Tools