大村ひであきブログ

2013-08-21 のつぶやき

2013/08/21 23:59
  • 午前中に、太田豊田市長、久野みよし市長始め、地元自治体関係者の皆さんがおみえになり、愛知県立三好養護学校に関する過大化解消、施設・通学手段の改善などについてご要望頂きました。課題が計画的に解消できるよう、引き続き関係する方々のご意見を伺いながらしっかり取り組んで参ります。 #
  • また、榊原西尾市長、稲葉蒲郡市長と地元県議会議員の川上議員、浅井議員、稲垣議員、飛田議員から、名鉄西尾・蒲郡線の存続のための支援に関する要請を受けました。西尾・蒲郡線は三河南部の重要なインフラであり、愛知県もこれまで3年間補助を行っています。今後、対応を十分検討して参ります。 #
  • 本日午後上京し、西知多道路推進協議会のメンバーである鈴木東海市長、加藤知多市長始め関係自治体・議会・経済界の皆さん、協議会顧問の伊藤忠彦衆議院議員、神野博史県議会議員、佐波和則県議会議員、佐藤一志県議会議員と一緒に「西知多道路の整備促進」を財務省及び国土交通省に要望しました。 #
  • 国土交通省では赤澤政務官と面談。西知多道路は、新東名高速道路と中部国際空港を直結する極めて重要な道路です。既存の西知多産業道路の渋滞解消に向けた6車線化や知多横断道路までの新設等について国による早期整備を求めました。今後とも地元と一体となってしっかり国に働きかけて参ります。 #
  • 午後1時から愛知芸術文化センター運営会議に座長として出席しました。センターは、昨年20周年を迎え、更なる賑わいの創出や活性化に取り組んでおり、26年度からは芸術劇場を中心に指定管理者制度を導入します。一層の利用者サービスの向上、質の高い舞台芸術公演の創造・発信を目指して参ります。 #
  • 午後3時からウィンクあいちにて「あいち次世代自動車インフラ整備推進協議会」に出席、挨拶しました。自動車産業が基幹産業の愛知県にとって、次世代自動車の普及促進は重要な取組。協議会での情報共有、連携強化や国の補助制度を活用し、充電インフラや水素ステーションの整備を推進して参ります。 #
  • 午後4時20分からKKRホテル名古屋で開催された愛知県町村議会議長セミナーで、「日本一元気な愛知をめざして」をテーマに、企業立地、産業振興、農林水産物のPR、トリエンナーレなどについてお話ししました。今後も町村議会議長さん方と力を合わせ、各地域の発展にしっかり取り組んで参ります。 #

Powered by Twitter Tools