大村ひであきブログ

2013-04-30 のつぶやき

2013/04/30 23:59
  • 今日は、午前10時から、定例の記者会見。その後、叙位叙勲の伝達式。そして、豊橋市の「穂の国とよはし芸術劇場・プラット」の開館記念式典に参ります。 #
  • 愛知県では、愛知万博10周年の節目となる平成27年度に「全国都市緑化フェア」の開催を計画しており、このたび、基本構想案を取りまとめました。基本方針として、①愛知県万博のストックを活用②みどりのチカラを体感できるフェア③県民協働で開催④県産県消の推進など、を掲げています。 #
  • メイン会場は愛・地球博記念公園で、サテライト会場や協賛会場など県内各地を結んで盛り上げていきます。会期は27年9~11月の約2か月間。目標入場者数は100~150万人。無料が基本ですが、一部有料イベントも検討中です。基本構想案について、明日からパブリック・コメントを実施します。 #
  • 愛知県では、これまで愛知県産業立地推進会議により産業立地の諸施策を推進してきましたが、今年度から、私を本部長とする「あいち産業立地推進本部会議」に発展改組し、一層強力に取り組んで参ります。5月7日に本部会議を開催し、「愛知・名古屋産業立地推進プラン」(仮称)を取りまとめます。 #
  • 計画期間は、25~29年度までの5年間。名古屋市との連携を前面に出すとともに、企業の関心が高い防災対策等を盛り込んでいます。今後このプランに沿って、産業空洞化対策減税基金等を活用しながら、全庁挙げて産業立地に取り組み、「世界と闘える愛知・名古屋」の実現を目指して参ります。 #
  • 午後1時から豊橋駅南側に本日オープンの「穂の国とよはし芸術劇場・プラット」の開館記念式典で祝辞を述べました。778席の主ホール、アートスペース、創造活動室などを備え、8月23~25日にはモバイル・トリエンナーレの会場にもなります。東三河の芸術文化振興の拠点となることを期待します。 #
  • 【事務局】ビデオレポート更新しました。 http://t.co/jdAQst3j7H #
  • 豊橋での式典後、田原市の蔵王山展望台にある風力発電所を視察。市のシンボル的存在で、年間発電量は一般家庭約230軒分。展望台の冷暖房等に使用されています。また、展望台から三河湾臨海部の風力発電施設群とメガソーラー予定地を一望し、その後、緑が浜のエコパークで大型風車を間近に見ました。 #
  • 臨海部でのメガソーラー事業は、愛知県企業庁・三菱商事・シーテック・田原市の4者で進める事業のほか、既に三井化学等民間企業7社も工事着手しており、いずれも26年度中の完成予定。発電規模は合わせて約13万KW。最高水準の日照時間の中、日本有数のメガソーラー地域になると期待しています。 #

Powered by Twitter Tools