大村ひであきブログ

2013-04-18 のつぶやき

2013/04/18 23:59
  • 今日の午前中は、県庁で打ち合わせ。これから、東海市議会議長会総会に出席するため、岡崎市へ。その前に、愛知県立農業大学校を視察します。それにしても、今日は、いい天気です。名古屋は、26度まで気温が上がり夏日だそうです。 #
  • 岡崎ニューグランドホテルで開催された第96回東海市議会議長会定期総会に出席し、挨拶しました。愛知・岐阜・三重・静岡4県の全96市の議長、副議長が一堂に会し、南海トラフ巨大地震対策の推進など13議案を審議されています。自治体間の連携強化と東海市議会議長会の益々の発展を祈念します。 #
  • 今日は、岡崎市内の施設も視察しました。美合町にある愛知県立農業大学校は、昭和9年の追進農場に始まり、追進営農大学校を経て昭和59年に設立。農業経営に必要な実習に重点を置いた全寮制の学校です。多くの卒業生が農業関係に従事し、全国有数の愛知の農業を支えています。 #
  • また、がんセンター愛知病院を視察。愛知病院では、がん患者さんがご家族と共に可能な限り質の高い生活を地域で送れるよう、緩和デイケアセンターを建設。26年4月の開棟予定です。緩和ケアの専門職による在宅訪問支援を含めた地域連携の拠点として、地域医療に一層貢献して参ります。 #
  • 続いて、岡崎市東公園にある旧本多忠次邸を視察。旧岡崎藩主本多家の末裔にあたる本多忠次氏 (1896-1999)が、昭和7年に東京・世田谷の約7千平米の敷地に建てた住宅と壁泉の一部を、昨年夏、岡崎市が移築復原し、教育文化施設として一般公開しているものです。 #
  • 屋根はフランス瓦、外壁は色モルタル仕上げで、当時ブームの田園趣味を反映させたスパニッシュ様式を基調。室内は和室と洋室を取り込んだ和洋折衷式で、各部屋趣向が凝らされており、家具も当時のオーダーメイドという、こだわりを感じる昭和の洋館でした。是非ご見学いただきたいと思います。 #

Powered by Twitter Tools