大村ひであきブログ

2013-03-26 のつぶやき

2013/03/26 23:59
  • 今日は2月定例愛知県議会の閉会日。平成25年度予算を始め、安全なまちづくり条例の一部改正など提出議案すべてについて議決いただきました。2月20日以来、35日間の長丁場でしたが、県議会の皆様と建設的な議論を積み重ねることができました。審議経過を十分尊重し、適切な運用をして参ります。 #
  • 今晩9時~9時30分放送のFM愛知「岩瀬鉄也の愛知JACK」に出演します。今や深刻な社会問題となっている「脱法ハーブ」について、その危険性を訴えるとともに、規制強化に向けた愛知県の取組をOS☆Uの皆さんとともにお伝えします。是非お聴き下さい。 #
  • 愛知県立芸大と南京芸術学院との交流を活発に行っています♪"@IgcaBabel2nd: @ohmura_hideaki :中国訪問お疲れ様でした。日本の芸術は、書画焼き物、他にも文化交流するタネはいっぱいあると思います。今度は、向こうの芸大との交流事業というのも、考えられるのでは #
  • 昭和46年4月から平成23年4月まで10期40年の永きにわたり愛知県議会議員としてご活躍され、この3月22日に急逝された故寺西学先生の葬儀・告別式が、午後1時から、名古屋市中村区の松岡山廣讃寺にてしめやかに営まれました。葬儀委員長を務め、謹んで哀悼の辞を捧げました。 #
  • 平成14年5月に第82代愛知県議会議長に就任された寺西先生は、卓越した先見性をもって中部国際空港の建設にご尽力され、愛知県の国際化に新たな扉を開かれました。また、先生が抜群の指導力で開催を推進された愛知万博は、予想を大きく上回る入場者を得て大成功を収めることができました。 #
  • その後も、議会人としての良識、積極果敢な行動力をもって、複雑多様化する県民の皆様の声を議会に反映され、愛知県政の円滑な推進に格別のご指導とご尽力を賜りました。また、勇退後も、寺西先生には、県政功労者、県政の重鎮としてご指導、ご鞭撻を頂いてまいりました。 #
  • 愛知が新しい時代に向かって更に飛躍しようとしている今、痛恨の極みでありますが、今後は、寺西先生のご生前における郷土発展に寄せられた限りない情熱を範とし、愛知県政の発展のために一層の努力をして参ります。先生の高いご人徳を偲び、心からのご冥福をお祈り申し上げます。 #

Powered by Twitter Tools