大村ひであきブログ

2013-01-15 のつぶやき

2013/01/16 0:57
  • 今日は、県庁で打ち合わせ、定例記者会見した後、上京しました。愛知県の重点政策要望を、古屋防災大臣、甘利経済財政大臣、茂木経済産業大臣、太田国土交通大臣、石原環境大臣、、麻生財務大臣の皆さんに行います。 #
  • 今日は午前9時30分から定例記者会見。この土・日に中国を訪問し、「愛知フェアin上海」で愛知県産農林水産物を使った加工食品や県内地場産品のPRを行ってきた成果を報告しました。会場の上海久光百貨には県内の15事業者が102品目を出展。お客さんからは大変好評でした。 #
  • 特に、リキュール類、せんべい、ラーメン、きしめん、味噌、みりん、そして瀬戸焼の招き猫が売れ筋で、売り切れも出るほどでした。上海久光百貨の経営責任者からも高い評価をいただき、私から愛知県産品の一層の取扱いをお願いしてまいりました。 #
  • さらに、年内に中国1号店を開店予定の上海ユニー、現地の高級スーパーGLジャパン、上海サガミ、フジパン上海の責任者とも面談して参りました。今後とも、継続的にアジア諸国において「愛知フェア」を開催し、私が先頭に立って、愛知県産の農林水産物や地場産品を積極的にPRして参ります。 #
  • ESDに関するユネスコ世界会議の開催前年となりました。そこで本日から3月末日までを「ESD広報強化期間」に位置付け、愛知県と支援実行委員会の共催によりスーパーやコンビニ、市町村等の協力を得て、ポスターやパネル等の展示、イベント等でのPR活動を展開し、開催機運を盛り上げて参ります。 #
  • 「愛知県陶磁資料館」は、開館35周年を迎える今年、6月1日から「愛知県陶磁美術館」に名称を変更します。それにあわせ、館の魅力を国内外に発信し、親しみのある施設とするため、愛称とマスコットキャラクターを広く募集します。募集期間は本日から3月15日まで。奮ってご応募ください。 #
  • 国においては、地方公務員給与について、地方交付税の削減などにより、給与削減を実質的に強制するような趣旨の議論が行われていますが、愛知県では、平成10年度以降、財政事情を考慮して累計で1400億円の給与抑制を実施し、来年度についても給与抑制に向けて職員団体と交渉を始めています。 #
  • 一方、国家公務員の給与削減は震災復興財源等を確保するため、今回初めて2か年に限り実施しているものです。仮に愛知県が国家公務員並みに平均7.8%の抑制を行った場合の抑制額は880億円と試算できますが、これまでの愛知県の抑制額1400億円は既にこの1.6倍に達しています。 #
  • また、愛知県では、平成11年度以降、行政改革により約5800億円の効果額を生み出していますが、職員定数や職員給与見直しによる人件費に係る効果額は約1270億円であり、給与抑制の1400億円とあわせて約2670億円の削減を実施しています。 #
  • 今回、国が初めて特例で2年間だけ給与削減を行うからといって、一律に同様の措置を強制するのでは、給与抑制や行政改革をしっかりと実施している自治体の努力が報われません。現在行われている国の議論は極めて遺憾であり、来年度予算編成において適切な措置をとるよう強く要請して参ります。 #
  • 定例会見の後、上京。先週末に続き、今日と明日も政府・与党への要請活動です。最初に内閣府の古屋圭司・防災担当大臣に名古屋市三の丸地区、県営名古屋空港、名古屋港の基幹的広域防災拠点としての整備など南海トラフ巨大地震対策について要請。大臣からは、しっかりやっていくとの発言がありました。 #
  • 次に、日本自動車工業会、日本自動車販売協会連合会と一緒に内閣府の甘利明・経済財政政策担当大臣と面談。円高・デフレ対策と産業空洞化対策、さらに自動車取得税・重量税の廃止を強く訴えて参りました。 #
  • 続いて、経済産業省で茂木敏充大臣に自動車取得税・重量税の廃止を強く要請しました。大臣からは、自動車諸税の抜本的な見直しについては平成25年度税制改正で決着をつけないといけない。鋭意交渉しており、地方財政に迷惑をかけない形で決着をつけたいとの発言がありました。 #
  • 続いて、国土交通省へ移動。高橋名商会頭始め、中経連、中部国際空港(株)、名古屋港管理組合、名古屋市の幹部らと一緒に太田昭宏大臣に対して、西知多道路の早期事業化や名古屋港などの整備推進、通学路の環境整備への支援等を要請しました。徳田毅政務官、赤澤亮正政務官にも面会し要請しました。 #
  • 続いて、環境省に移動し、石原伸晃大臣と面談。来年11月に愛知県で開催されるESDに関するユネスコ世界会議の成功に向けた普及促進や生物多様性の保全に関する取組への支援とともに、東日本大震災の災害廃棄物の受入検討に要した経費に対する財政措置も改めて要請しました。 #
  • 今日の要請活動の最後は、麻生太郎財務大臣との面談。一段の円高対策とともに、11県・1政令市の首長を代表して連名の緊急声明を手渡し、自動車取得税・重量税の廃止を強く求めて参りました。明日も引き続き、政府・与党に対して愛知県からの要請をしっかり訴えて参ります。 #