大村ひであきブログ

2012-12-17 のつぶやき

2012/12/17 23:59
  • 愛知県では、来年3月末の中小企業金融円滑化法の終了を控え、中小企業の皆様の年度末に向けた資金需要に対応するため、1月4日から「経営力強化資金」を創設します。また、従来のパワーアップ資金のメニューを再編し、貸付利率を原則0.1%ポイント引き下げるなど、融資制度を拡充します。 #
  • 経営力強化資金は、通常より0.2%ポイント程度低い信用保証料率が適用されることや、信用保証協会の100%保証を受けられるセーフティネット資金の対象外となる中小企業に対し、同条件での借り換えを可能とすることなどが特徴です。今後も中小企業の皆様の資金繰りをきめ細かく支援して参ります。 #
  • 愛知県と市町村の庁舎の共同利用(ワンフロア化)の取組として、来年4月1日から、東三河農林水産事務所の田原農業改良普及課に田原市の営農支援センターが移転し、農業分野での協働事業を始めます。本年4月の新城フォレストベース、10月の田原福祉センターに続く第3弾です。 #
  • 庁舎の通称は「田原農業支援センター」、愛称は「田原アグリベース」。田原市は全国屈指の農業産出額を誇り、全国をリードする農業地域。ワンフロア化により担い手への農地の集積や就農希望者への支援を効率的・効果的に進め、渥美半島の農業をさらに盛り上げ、農業でも元気な愛知づくりを進めます。 #
  • 2014年11月のESDユネスコ世界会議に向け、来年の1月26日(土)、27日(日)に、豊橋市のこども未来館「ここにこ」で「あいちESDフェスタin三河」を開催します。クイズラリーやワークショップ等のほか、26日には、私から世界会議成功に向けた三河でのキックオフ宣言を行います。 #
  • また、このたび、ESD開催地ロゴマークをモチーフにしたピンバッジを作成。本日より愛知県の生協売店などで一般販売します。さらに、ESDについての紹介DVDも作成。本日より支援実行委員会ホームページで映像配信するほか、県内の中学・高校などに配布して広く普及啓発に努めます。 #
  • 本日午後、包括外部監査人の伊藤倫文弁護士から、愛知県国際交流協会など、県が出資等の形で関係する団体の財務の執行に関する「平成24年度包括外部監査結果報告書」をいただきました。今回のご指摘、ご意見をしっかり受け止め、速やかに必要な是正・改善に努めて参ります。 #
  • 自民党愛知県議員団農政議員連盟とJAグループ愛知の共催による愛知県農政懇談会に出席。平成25年度の県予算・施策に関する重点要請を受けました。愛知県は、農業産出額が全国三番手グループの農業県。今後の予算編成の過程で十分検討して参ります。 #
  • 本当?凄いねぇ!おめでとう!"@matsubara_s: おめでとう!!!RT @hiroyukikishi: 今日2人目の子どもが産まれたー。嬉しいんだけど、日本の先行きが暗いにも拘らず50歳にして2人目の赤ん坊を持つという自らの計画性のなさには深く反省。70歳までは働かないと #

Powered by Twitter Tools