大村ひであきブログ

2012-09-25 のつぶやき

2012/09/25 23:59
  • おはようございます。今日も爽やかな朝です。今日は、一日愛知県議会本会議で代表質問です。10時からです。建設的な議論を積み重ねて参ります。 #
  • 午前10時からの県議会本会議では、自民党愛知県議員団の神野博史幹事長から代表質問があり、道州制、愛知県農林公社の経営改革、中小企業対策、ESDの取組推進、社会資本整備、地震防災対策、新しい健康づくりプランの策定などについてお答えしました。いずれも全力で取り組みます。 #
  • 午後1時からは、まず民主党愛知県議員団の高橋正子幹事長からの代表質問にお答えしました。災害廃棄物への対応、県民税10%減税、中京都構想、自主財源の確保、女性の社会進出、減災対策、住宅対象侵入盗対策、交通事故死者数ワースト1返上への取組など。しっかり取り組んで参ります。 #
  • 次に、減税日本一愛知の野中泰志総務会長から代表質問があり、中小企業対策、原子力災害に係る地域防災計画、東三河の振興、第二青い鳥学園の整備、脱法ハーブ対策、トリエンナーレ、COP10の「愛知目標」達成への取組、農林水産業の振興などについてお答えしました。しっかり取り組んで参ります。 #
  • 一旦休憩後、午後3時40分に再開し、公明党愛知県議員団の小島丈幸幹事長から代表質問がありました。防災・減災対策、通学路の安全対策、福祉医療制度の見直し、雇用対策、豊田・岡崎地区研究開発施設用地、アジア諸地域との交流、三河山間地域の振興など、しっかり取リ組んでいく旨お答えしました。 #
  • 駐名古屋総領事館主催の中華人民共和国成立63周年記念祝賀会に出席し、挨拶しました。現在の日中関係は大変憂慮すべき状況にあり、観光交流や愛知県から進出している500近い企業の活動への影響が心配されます。また、江蘇省での日中漫画展も延期となり大変残念に思っています。 #
  • 日中両国政府においては、日中関係の基本である戦略的互恵関係を改めて確認した上で、関係正常化と日中友好の促進に取り組まれるよう強く要請するとともに、愛知県としても、この試練を乗り越え、国交正常化40年で築き上げられてきた友好関係の発展に努めて参ります。 #